文字サイズの変更
会員ページ

医師会のご案内

会長挨拶

すべての市民に健康と充実した日々を

明治期、日本が医療制度を進展させるなか、1906年(明治39年)の「医師法」成立を受け、翌1907年に千葉県郡医師会が発足し、1921年(大正10年)市政が敷かれるとともに千葉市医師会となりました。以来、市民の健康と生命を守るという使命を果たすため、100年の歴史を刻みながら、各時代の医師が築いた伝統や、地域医療に対する熱い思いが今も私たち千葉市医師会には脈々と受け継がれております。
現在は、約1000名の会員が会に所属し、医療についての学術専門団体として、また市民の医療・保健・福祉の充実に貢献する団体として日々従事しております。

当医師会は、市民の皆さまの健康と生命を守る日々の診療はもちろん、病気にかからないための予防接種や感染症対策、病気の早期発見を目指した検診事業に努めております。また、休日や救急時の対応などのご要望にも応えられるよう、日々努力を重ねております。このため、行政である千葉市ともきめこまかに連携をとりながら、特に緊急時の迅速な対応に重点を置き万全の体制づくりに努めております。

私たち千葉市医師会の最大の願いは、すべての市民の皆さまに健康で充実した日々をお送りいただけることです。そのために、皆さまが安心して医療を受けられるよう、そして健康を取り戻しそれぞれの分野でご活躍できるよう、会の機能の充実も推進しております。
今後とも、会員の一人ひとりが持てる力を注ぎ、皆さまが楽しく充実した毎日を送ることができるよう努力してまいります。

会長 入江 康文
医師会のご案内
わたしの町のお医者さん
今月の健康コラム
髄膜炎菌性髄膜炎
バックナンバーはこちら
千葉市医師会 多言語診療ツール
千葉市医師会シアトル計画
千葉市救急受診ガイド
  • リンク集
  • サイトマップ
ページトップ