文字サイズの変更
会員ページ

医師会のご案内

お知らせ

2012年

2012年11月26日

体に悪影響を及ぼす「冷え性」を改善

日に日に寒さが厳しくなり、冷え性の人には辛い季節となってきました。冷え性はそのままにしておくと体温が下がったり免疫力が低下したりと、体にさまざまな悪影響を及ぼします。早めの対策で、寒い冬を健康的に過ごしましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年11月12日

成人用肺炎球菌予防接種についてのお知らせ

2012年10月1日より、成人用肺炎球菌の予防接種を受ける方で下記に該当する場合、千葉市より3,000円の助成金が支払われます(一人1回限り)。

対象者: 千葉市在住で (1)75歳以上の方(2)65~75歳で特定の障害をお持ちの方

接種を希望される方は、その効果や注意事項をご確認のうえ、かかりつけ医と相談して接種を受けるようにしてください。

2012年11月6日

今年度から、高齢者インフルエンザ予防接種の郵送での案内が廃止となりました

千葉市では、昨年度(平成23年度)までインフルエンザ予防接種の案内と予診票を個別に郵送しておりましたが、今年度(平成24年度)から高齢者インフルエンザ予防接種の郵送での案内は廃止となりました。
対象の方はご注意ください。

対象者: 65歳以上の皆さん及び、60歳以上65歳未満で特定の障害のある皆さん。

※新規に65歳到達する皆さんについては、当該年度に1度だけインフルエンザ予防接種の個別通知を発送します。

2012年11月2日

インフルエンザに注意しましょう

毎年、冬が近づくにつれ、インフルエンザの発生が多くみられます。“かぜ”とは違い、症状が重く、特に幼児や高齢者などの抵抗力の弱い方々がかかると重症化しやすい軽視できない病気です。 十分な対策をとって予防することが必要です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年10月24日

千葉市医師会日医認定産業医研修会が開催されます

終了しました。

千葉市医師会では、千葉市医師会日医認定産業医研修会「基礎(後期)」・「生涯(専門)」を、2012年11月29日(木)19:00より京成ホテルミラマーレにて開催いたします。今回のテーマは「海外勤務者の健康管理」です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年10月10日

正しく知りたい健康診断と検診

毎日を健やかに過ごすためには定期的な身体のチェックが必要です。地域や職場で行われる定期健診は必ず受けるようにしましょう。特定の疾患の発見には、がん検診など様々な検診があるのでぜひ受診してください。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年9月4日

夏に気をつけたい細菌性の「食中毒」

夏は食中毒が発生しやすくなる季節です。これは夏の高い気温と湿度が、食中毒の主な原因となる細菌の増殖を活発にするためです。十分な対策をとって食中毒を予防しましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年8月6日

足に走る激痛「痛風」を予防するために

痛風は、足の親指の付け根などが赤く腫れ上がり、激痛が走る病気です。この症状は1~2週間経つと自然に治まりますが、これで完治したわけではありません。必ず医療機関を受診し、痛風の原因である尿酸値の検査を受け、尿酸値を下げる適切な予防・治療を行いましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年6月20日

急性アルコール中毒

7月8月は、暑気払いなどの飲酒機会が多くなる季節です。お酒の飲み方によっては、楽しいはずの時間が一転することも少なくありません。「私は大丈夫!」と自信を持っていても、その日の体調や環境により急性アルコール中毒の症状に陥ることもあります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年6月18日

千葉市医師会日医認定産業医研修会が開催されます

終了しました。

千葉市医師会では、千葉市医師会日医認定産業医研修会「基礎(後期)」・「生涯(専門)」を、2012年7月13日(金)19:00より千葉市総合保健医療センターにて開催いたします。今回のテーマは「新しいタイプのうつ病対策」です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年5月1日

意外に恐ろしい「睡眠時無呼吸症候群」

2003年の山陽新幹線の運転士の居眠り運転事故をきっかけに、世間に広く知れわたることとなった「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」。しかし、潜在患者数が300万人ともいわれるほど多い疾患の割に、実態は意外なほど知られていません。一体どのような病気なのでしょうか?

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年5月1日

やけど

ほとんどの人が、一生に一度は経験するのがやけどです。やけどは、医学的には熱傷(ねっしょう)といい、熱、化学薬品、放射線などにより生じる体表組織の局所的損傷をいいます。これからこのやけどについて、説明いたしましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年3月30日

放置せず治療したい「めまい」

体や周囲がぐるぐるしたり、ふわふわした感覚を覚えたり。めまいには、さまざまな原因があります。めまいを感じたときは、決して軽く考えず、医師に相談してください。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年3月29日

正しく知りたい「更年期障害」

閉経前後の「更年期」になると、多くの人が悩まされる「更年期障害」。その原因や解消法には個人差があり、医師と相談して治療をすることが大切です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年2月24日

【第36回サンスポ千葉マリンマラソン】にブースを出展しました

千葉市医師会は2012年1月22日(日)、QVCマリンフィールド(千葉市美浜区)で開催された第36回サンスポ千葉マリンマラソンに、ブースを出展いたしました。
健康啓発活動の一環として行われたもので、マラソン参加者の皆さんや来場したすべての人を対象に、会員の医師がさまざまな視点からの健康チェックや健康相談などを行いました。肺機能・糖尿病・動脈硬化度のチェックや、足年齢の測定など、皆さんの健康づくりにつながる活動を実施しました。またAEDの使用法を伝えるDVDの上映、パンフレットの配布など積極的な意識啓発に取り組みました。

「第36回サンスポ千葉マリンマラソン」公式サイトと大会概要ポスターは、こちらからご覧になれます。

2012年2月13日

さまざまな疾患をもたらす「ピロリ菌感染症」

胸焼けや腹部の痛み、膨満感といった症状が気になるなら、それらの原因は「ピロリ菌」という細菌かもしれません。その感染によって起こる「ピロリ菌感染症」は胃潰瘍(かいよう)や十二指腸潰瘍などのほか、胃がんにもつながると考えられています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年2月6日

千葉市医師会日医認定産業医研修会が開催されます

終了しました。

千葉市医師会では、千葉市医師会日医認定産業医研修会「基礎(実地)」・「生涯(実地)」を、2012年3月16日(金)19:00より千葉市総合保健医療センターにて開催いたします。今回のテーマは「事務所規則とその環境測定実地研修」となります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月30日

脳卒中は油断大敵

日本人の死因の上位を占めてきた脳卒中。元気な働きざかりの人でも突然倒れてしまうので、本人にも家族にも怖い病気です。正しい知識をもち、日ごろから対策をとりましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月30日

子どものおう吐、下痢……「感染性胃腸炎」を防ぐには

冬から春にかけて子どもがおう吐したり下痢になる病気が多くなってきます。これは学校や家庭を中心に「感染性胃腸炎」の流行が広がるためですが、予防・対策にはどのような点に気をつければよいのでしょうか。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月30日

鼻がむずむず「鼻炎」に要注意

春が近づくと、鼻がむずむずしてくるという人も多いのではないでしょうか。
こうした花粉症をはじめとした「鼻炎」について知り、予防・改善に役立てましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月30日

子どもの長引くせき

寒さの厳しいこの季節は、せきが止らない人も多いのではないでしょうか。かぜやインフルエンザはもちろん注意が必要ですが、特に子どものせきには思わぬ病気がかくれていることがあります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月24日

お肌の悩み「乾燥肌」

寒い季節は特に空気も乾燥する日が続き、皮膚が乾燥してかゆみに悩まされる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は乾燥肌についてご説明しましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2012年1月24日

『アレルギー週間市民公開講座~アレルギーの克服に向けて~』が開催されます

終了しました。

『アレルギー週間 市民公開講座 ~アレルギーの克服に向けて~』を2月19日(日)13:00より開催いたします。 「小児ぜん息」「成人ぜん息」「アレルギー性鼻炎/花粉症」「アトピー性皮膚炎」等について専門医が分かりやすく解説します。 質問コーナーもありますので、皆さん是非ご参加ください。
入場無料です。(定員100名)

詳しくは、こちらをご覧ください。

医師会のご案内
わたしの町のお医者さん
今月の健康コラム
髄膜炎菌性髄膜炎
バックナンバーはこちら
千葉市医師会 多言語診療ツール
千葉市医師会シアトル計画
千葉市救急受診ガイド
  • リンク集
  • サイトマップ
ページトップ